人気ブログランキング |

2019京都紅葉~無鄰菴

第四回プラチナブロガーコンテストを開催します!

2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11512462.jpg


山縣有朋の別邸だった無鄰菴








2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11512962.jpg


東山を借景に、庭園も美しく紅葉も見られます



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11513409.jpg



建物内の前に人が座っていたので
先に庭園をまわりました
紅葉が映り込んでいました



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11513440.jpg



ここは鳥が飛んでくるのか??
大砲つけた男性の方もよく見かけます



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11514308.jpg



大正ガラスがゆらゆらっとしていい感じです



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11514374.jpg


カフェのスペースの机がリフレしています



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11515229.jpg



この窓の方面はまだ青葉でした



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11515150.jpg



閉館間近になり、おば様のお喋りタイムもやみ
やっと前が空きました



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11520169.jpg


これが撮りたかったのです



2019京都紅葉~無鄰菴_e0363038_11520107.jpg


外に出たら真っ暗になりました



更新を通知する



「写真部門で応募します」





Commented by teineinakurasi2 at 2019-12-05 18:24
さおりさん、こんばんは~♪
無鄰菴の紅葉、東山を借景とした
芝生と池と紅葉のコントラストがお見事^^
中でもお茶をいただけるのね。
大正時代のガラスのゆがみは
今のガラスでは味わえない趣ね~
最後まで待ったかいがあって良かったね^^
書院からのお庭の眺め、素敵だな~
短い時間だけど、無鄰菴の美しい眺めを独り占めね^^
Commented by boheme0506image at 2019-12-05 19:07
sakuraさん、こんばんは~♪
無鄰菴は、レトロ建築好きな方でも
お庭が好きな方でも、両方楽しめるところよね~。
全部が紅葉というわけではないけれど
こちらも紅葉の時もはずせないなぁ~。
そうなの、中で珈琲やお茶をいただくこともできるの。
大正ガラスって本当に素敵よね~。
ゆらっとした感じがとってもよくて。
今はもう作ることができないのかしら~?
もうずっとおばちゃんたちが井戸端会議していたのよ~。
もう帰るギリギリになってようやく
見ることができたよ~♪
Commented at 2019-12-05 23:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 3740s at 2019-12-06 08:48
庭園を見渡せる開放的な純日本家屋
自然との一体感が見事ですね。

美しい別荘です!
Commented by boheme0506image at 2019-12-06 10:30
鍵コメさん、こんにちは~♪
池に映っていていいでしょう。
そうですね~、やっぱりこの時期の主役は紅葉です。
そうなんです、全部大正ガラスのはずです。
みんなゆらゆらと見えましたから。
夕刻に部屋の灯りが灯ると
温かく感じますね^^
Commented by boheme0506image at 2019-12-06 10:31
パテオナベさん、こんにちは~♪
こちらはいいですよ~。
そうなんです、東山と借景としているから
自然と一体していますね。
パテオナベさんは建築関係のお仕事をされているので
見たら楽しいかと思います^^
Commented by Charlie at 2019-12-06 20:07 x
こんばんは!
この<無鄰菴>は2016年に立寄ったことが在ったので「おっ!?あそこだ!!」と嬉しく写真を拝見しました。<南禅寺>から然程遠くない辺りだったと記憶しています。
邸内から庭を望む感じが好いですね!ここの主だった山県有朋が眺めていた様子になる筈で興味深いです。滞在中に暮らしたと伝わる和風の建物の脇に、来客との会合に用いたという洋風の小さな建物も残っていましたね。
そして池に映り込む紅葉と、空の色が素敵です。色合いを視て「何時の時間帯?」と思いましたが、日没へ向かって行くような時間帯だったのですね。
思い出の在る場所の美しい画を愉しく拝見しました!!
Commented by boheme0506image at 2019-12-06 21:47
Charlieさん、こんばんは~♪
こちらに行かれたことがあるのですね。
というか関西もよく来られているのですね。
はい、その通りで南禅寺は徒歩圏内です。
はい、洋風の建物もあります。
中も入れるのですが、中の撮影は禁止なんです。
Charlieさんは、建物建築物に興味がありそうと思っていましたので
こちらはお好きなのではと思っていたら。
16時頃に到着して、17時に帰りました。
後半の写真は5時前かなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by boheme0506image | 2019-12-05 11:00 | 京都スナップ | Comments(8)