等持院~有楽椿

e0363038_2052567.jpg





等持院の有楽椿



e0363038_20533830.jpg





樹齢400年ほどの立派な椿の木



e0363038_20533332.jpg





淡いピンク色をした椿の花が



e0363038_20532890.jpg





可憐でとても美しいです




e0363038_2053237.jpg






落ちても美しい



e0363038_20531890.jpg






書院からの眺め

昨年から修復工事中で、お庭のみの拝観となっている等持院ですが
本当に直接お庭に入って散策するだけかと思っていたら




e0363038_20531362.jpg





ご覧の通り眺めることはできますが、右が方丈、左が茶室が工事中で



e0363038_2053947.jpg





足場やシートがかぶされている状態です



e0363038_2053547.jpg

トラックバックURL : https://boheme0506.exblog.jp/tb/27149437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tad64 at 2018-03-21 14:04
工事中だったのですか、少し残念でしたね。
Commented by jiroemon0310 at 2018-03-21 17:32
苔むす佇まい・・・
ほっとする時間がありがたい京都ですw

シートに足場って、2月中のしょぼい我が家みたいで・・・(笑)(^_-)-☆
Commented by boheme0506image at 2018-03-21 18:30
タッドさん、こんばんは~♪
工事中なのはわかっていたんですけど、今回は有楽椿目的だったので・・・・^^

Commented by boheme0506image at 2018-03-21 18:32
治郎右衛門さん、こんばんは~♪
家が修繕中とかになると、何かとうっとおしいですよね。
今日はえらい寒くて、まさに「悲しき雨音」がぴったりですね。
メロディー自体は暗くありませんものね♪

Commented by teineinakurasi at 2018-03-21 21:09
さおりさん、こんばんは~♪
等持院の有楽椿、可憐で形もかわいいね^^
ピンクで花芯の部分が赤くなってて
落ちても、ほんとかわいい^^
木々の緑も少しずつ明るさを増して
3月になると寒い、寒いと言っても陽射しや光に暖かさを感じますね。。。
樹齢400年ほどの椿って江戸時代ぐらいかしら~
歴史あるのね^^凄いわ~!
椿の木も立派だし、
有楽椿を観られるなら、工事中でも私は行ってみたいな~!
1枚目、2枚目、4枚目の写真好きだわ~
こちらの椿は、鳥さんが蜜を吸ったりして悪戯しないのか、
花はとても綺麗ね~
Commented by boheme0506image at 2018-03-21 22:57
sakuraさん、こんばんは~♪
可愛いでしょう~^^
椿も、色も形も名前も様々で、名前なんてsakuraさんのところで
本当に沢山あるんだなぁ~って改めて発見したなぁ。
形も椿や薔薇のような形をしたようなものもあれば
この椿は形も可愛くて、色は違うけどなかにしさんの椿のお菓子
のような形をしているなぁ~って・・・
色も淡いピンクで、sakuraさんのイメージだなぁ。
ちょっと向きによっては逆光ぎみなのもあって明るく写ったかなぁ。
樹齢400年っていったら、遡ったら江戸の初期よね~。
こんな昔からあったんだなぁ~。
工事中だから、建物を入れての撮影はできなくて、お庭を歩くだけって
思っていたんだけど、書院はそのままでお抹茶とお菓子もいただけて
いただいたんだけど、SDカードが不具合で取り込みできなくて
この日いっぱい撮ったから真っ青!
旦那に復元してもらったんだけど、等持院の後半写真以降がダメで・・
お抹茶写真がパぁになったけど、椿が無事でよかった。
沢山写真も気に入ってもらえてうれしいなぁ。
そういえば鳥さんを見た記憶がないなぁ~^^
Commented by francana at 2018-03-27 16:58
有楽椿というのがあるのですね。
こんなに大きな椿の木、初めて見ました~ 樹齢400年ということは、江戸時代の初めからここにあるのですね。
咲いている花はもちろんですが、苔の上に落ちている様がかわいらしいこと。
赤ではなくて、桃色の椿はやさしい印象ですね。
日が差し込んでいる写真に、春を感じます~
Commented by boheme0506image at 2018-03-28 10:37
francanaさん、おはようございます~♪
そうなんですよ~、私も知ったり意識したりしたのはここ数年のことなんですけど
椿とひとくちにいっても、沢山の種類があって
有楽椿もそのひとつで、この椿はけっこう他のところにも咲いています。
ほんと、江戸時代初期のことですものね。
椿の色も赤や白はマーブルいっぱいあるけれど、このピンクは優しく見えます。
椿は花のまま落ちるから、落ちた姿もまた美しいと思います~♪
名前
URL
削除用パスワード
by boheme0506image | 2018-03-21 00:01 | 京都スナップ | Trackback | Comments(8)