哲学の道の雪景色 sanpo

e0363038_11114586.jpg





哲学の道の雪景色






e0363038_1112269.jpg




全国的な週末にかけての寒波は、京都でも普段は滅多に積もらないところでも
広範囲に積もりました



e0363038_11121697.jpg





量は過去の経験からさほど多くはないと感じたのですが



e0363038_11121211.jpg





雪景色の山茶花、哲学の道のあちこちで咲いています



e0363038_1112681.jpg





夜明けに緊急を要する電話がかかって、出発が遅れたのが悔やまれます
この後途中でまたかかってきて、途中で撮影終了となってしまいました



e0363038_11115857.jpg





それでも滅多に積もらない哲学の道で雪景色が見れたのはよかったです
あと2か所は撮れましたので、またランダムに投稿したいと思います



第二回プラチナブロガーコンテスト


「写真部門に応募します」
トラックバックURL : https://boheme0506.exblog.jp/tb/26629103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-01-16 15:59
こんにちは^ ^

わっわっ!!
こんなに積もったのですね♫
この景色はさすがになかなか出会えません・・・
さおりさんのお写真で楽しませてもらいます♡
Commented by teineinakurasi at 2018-01-16 16:02
さおりさん、こんにちは~♪
哲学の道、雪景色、見たのは初めてかもしれないわ~
うわぁ~桜や新緑、紅葉の頃もいいけど
雪景色もまた、趣きがあって素敵ね~!
1枚目の写真、すごく素敵。
雪化粧した桜の木々が水辺に映り込む風景。
それが、ずっと先まで続いていく構図が素晴らしい。
雪の山茶花もまた可憐だね~
日本は四季がある美しい国だけど
京都は特に四季がはっきりしているね^^
桜の頃は、優美な美しさ、夏は、清々しい緑、秋は、錦秋の紅葉
そして冬には、何回か積雪があり、
そこに寺院や美しい庭園、散策の道、美しい街並み。
私の住むところは、温暖だけど
冬は数年に一度しか積もらないから。
寒さは厳しいけど、美しい風景が近くにあって羨ましいわ~♡
哲学の道は、両親とも歩き、父とも歩き、息子とも歩き、大好きな道です。
雪の日はこんな閑かなんだね~^^
Commented by boheme0506image at 2018-01-16 18:25
KEIさん、こんばんは~♪
明け方は写真よりもうちょっとあったと思いますよ~。
早く行くつもりが、大事件な電話で起こされて
出るのも1時間半くらい遅れちゃったのよ~('_')
哲学の道の雪は、もう何度も撮っているけど
もっと多かった年もありましたよ~♪
Commented by boheme0506image at 2018-01-16 18:25
sakuraさん、こんばんは~♪
そうよね~、関東に住んでいるとなかなか見る機会がないよね~。
それにsakuraさんは紅葉時に帰省される事が多いから
一番寒い時期に居る機会がないものね。
哲学の道といえば、やっぱり一番いいのは桜で、紅葉も南禅寺側のほうには
ちょっとあるけれどやっぱり桜で・・・
でも雪景色もいいでしょう~。
けっこうどこを撮っても映り込んでいたよ~。
そして山茶花、紅葉の時もちょっと見たんだけど、意外に山茶花が多いの。
南天も多かったかなぁ~。
昔は雪だけしか注目していなかったけど、今年の冬はやたら山茶花を
意識しているから綺麗だった~。
そうそう~、特に夏の冬のメリハリがすごいものね。
量はそんなに多いほうではないかと思うんだけど、けっこう広範囲に積もったのは
この冬はじめてだから、初雪って思っている方も多いかも。
東福寺のほうは、うっすら薄化粧程度だったみたい。
東側は、日当たりのせいで、西よりも雪が長く残るみたいよ~。
sakuraさんのところは、海も山も近くて羨ましい~って思うけれど
逆に雪になったら嬉しいけれどパニックになるよね。
薄化粧で電車は動いてる程度で撮れるといいね~。
哲学の道は、家族みんなとそれぞれ歩いて、おそらく四季も違うと思うし
色々な思い出も多いでしょう~^^
Commented by 高兄 at 2018-01-16 20:25 x
さおりさん、こんにちは

これ、日曜日ですよね?

凄いなぁ~銀世界だったんだなぁ~

早朝から、用事と、その後も、がっつり夜まで仕事で

全く、カメラを持ち出せませんでした><

まあ、それも人生??
Commented by primarosa at 2018-01-16 21:17
さおりさん、こんばんは☆
実は週末(土曜日)に子どもの卒団旅行で京都に
行ったのですが、その時は良いお天気でした。
帰りは養老(岐阜西部)あたりで雪が
降り始めました。

哲学の道、雪も素敵ですね。そして意外と
たくさん山茶花があるんですね。
京都はどの季節にも見どころがあって
やっぱり素敵な街ですね。
私ももう少しゆっくりしてきたかった^^;
Commented by boheme0506image at 2018-01-16 22:22
高兄さん、こんばんは~♪
そうです~、日曜日です~^^
私のところは割と雪が積もるほうで、土曜日までは薄化粧程度だったけど
土曜の夜からある程度積もったので行こうと思ったら
緊急の電話で夜明けに起こされて、出るのがかなり遅れました。
ちゃんと出れてたら、もっと違う写真になってたかも。
その後もまた電話がかかってきて、途中終了となってしまいました。
でも、少し撮れたからよしとします。
それでも何も雪の日に・・と悔やまれますが
高兄さんも2日違いでしたものね~、惜しいです。
Commented by boheme0506image at 2018-01-17 09:57
primarosaさん、おはようございます~♪
わ~、週末に京都へ来られていたのですね~^^
そうそう~、木曜日くらいから毎日雪降るかなぁ~と思っていたんですけど
ただ寒すぎる毎日だっただけで・・・
朝は、私の近辺は薄っすらと雪化粧をしている程度でした。
同じです~、土曜の夜になって降り始めて積もりました。
養老のほうがすごかったでしょうね~。
私も新たな発見だったんですよ~。
哲学の道の雪景色は、過去にもよく撮っていたところなんだけど
当時は雪しか気にしていなかったせいか
山茶花にはまったく気がつかなかったんです。
南天も多くありました。
今度は、個人旅でゆっくりできるといいですよね~♪
Commented by francana at 2018-01-17 18:52
わぁ、雪の哲学の道は情緒ありますね~
春夏秋冬でまったく違う顔を見せる京都は、どの季節も散歩がたのしいですね。
↑sakuraさんも仰っているように(笑)、一枚目の写真、
水の鏡に凍てついた枝が写っているのがほんとうにきれいです。
雪が積もった山茶花も赤が映えて、いいものですね。
こちらは寒いけれど雪はほとんど降らないので、雪だるまなんてまず作れません(笑)。
降ったら降ったで、あまり多いと生活に支障が出てしまいますから、不満は言えませんけどね~
Commented by boheme0506image at 2018-01-17 21:00
francanaさん、こんばんは~♪
日本は四季がはっきりとメリハリがありますものね。
そして盆地だし、夏の猛暑と冬の底冷えは独特のものがあります。
特に一番いいのは桜で、ソメイヨシノが咲きまくってるんですけど
年に1度か2度見れるかなぁ~な雪景色もいいですよ~。
この日は、どこを撮ってもきっくりと水面に映り込みがありましたよ~。
けっこう山茶花咲いているんです、昔はまったく気がついていませんでした。
そうですよね~、山じゃないし寒さと日の出の遅さと暗くなるのは早いですけど
フランスって、山以外は雪積もりませんよね?
そうなんですよ~、冬中雪があるわけではないから。ちょっと積もると
はしゃいでしまいますけど、豪雪地帯の方には生活がかかっていますし
なんでもほどほどですよね。
名前
URL
削除用パスワード
by boheme0506image | 2018-01-16 11:20 | 京都スナップ | Trackback | Comments(10)