人気ブログランキング |

両足院の半夏生

e0363038_14274130.jpg






半夏生が見頃の両足院



e0363038_14275881.jpg




通常は非公開ですが、時々公開がありますが
この半夏生の時期は特に沢山の人が訪れます




e0363038_142855.jpg





お茶室へ庭園を通って




e0363038_14281125.jpg





半夏生の生菓子とお抹茶、咲いているお庭を眺めながら・・と言いたいところですが



e0363038_14281521.jpg





お茶室は入れる人数が限られ、お庭を眺めるどころか
庭の前真ん前に待ち人達が立ち囲まれ、人を見ながらいただくというなんとも慌ただしいもの
さっさと出ろオーラ全開で・・



e0363038_14282124.jpg




本当に不思議な半夏生




e0363038_14282976.jpg





前は先ほど居たお茶室




e0363038_1428358.jpg





梅雨入りしたものの、今のところ雨の少ない今年の梅雨




e0363038_14283994.jpg





紫陽花もそうですが、半夏生も晴天よりも曇りか雨のほうが綺麗に見えます




e0363038_1428449.jpg

Commented by 高兄 at 2017-06-27 15:15 x
さおりさん、こんにちは

ああ、半夏生

いまや、すっかり初夏の定番でした

わたし、忘れてしまっていた^^;

人も多く、人が見切れない御写真

苦労されたのでは^^;

お疲れ様でございました^^;
Commented by teineinakurasi at 2017-06-27 17:00
さおりさん、こんにちは~♪
半夏生、一昨年父と行きました。
きれいですね。
半夏生や紫陽花は絶対に曇りの日が似合いますね^^
お庭の緑に半夏生の白が映えて素敵です。
母も好きだったので
6月、京都に行きたかったけど
今月は行けそうにないので残念。
2年前私もせっかくだからとお茶室まで行ったのですが
人が多くて
外で待って、中に入ってお抹茶とお菓子をいただいて
またすぐ出た感じだったかな。。。
なんだか慌ただしかったような気がします。
お茶を広いところでいただけると
混雑しないのかしら。。。
観光客自体増えているのかしらね。
京都も人が増えて
写真を撮るだけでも大変ですよね。
日本には、京都でしか味わえないところがいっぱいある
魅力的な場所だから
集中してしまうのでしょうね。
ほんとお疲れ様でした。
Commented by primarosa at 2017-06-27 20:47
こんばんは^^
半夏生、美しいですね~。
緑とのコントラストがきれい。
お茶とお菓子、ゆっくりとお庭を見ながらいただけたら
なおいいのに、と思っちゃいますね^^;
紫陽花も半夏生も確かに曇りか雨の方がお似合い。
いろんな特性の花があるのがいいですね。
Commented by marucox0326 at 2017-06-27 22:08
こんばんわ。
半夏生ってこういう風に咲くのですね。
葉が白く変化してこんな風になるなんて
群生している様子は涼し気です。

京都でもこの時期にタコを食べる習わしはありますか?
私の子供のころは大阪でしたから、
よく生のタコを買ってきて塩でもみ
母が湯掻いていましたよ。
Commented by boheme0506image at 2017-06-28 09:19
高兄さん、おはようございます~♪
数年前から、平日でも人が多いと聞いていたのですが
やっぱり週末よりは平日と思っていたものの行けず
もう参りましたよ~。
女性の係の方が先に撮りに行ってもいいと仰ったので
撮ろうとしたら、男性の係の方にすごい強い口調で怒られ
戻ったら、後から来た人達は先に撮ってて・・・・その男性は黙認して
と、なんか後味悪い嫌な男性が今でも強烈に残ってます。
でも、はじめて見に行ったんですよ~♪
Commented by boheme0506image at 2017-06-28 09:27
sakuraさん、おはよう~♪
すい数年前に行かれたのね~、そしてその時もやっぱり多かった^^
私もだけれど、日本人って期間限定、特別公開っていうのに弱いのかもしれませんね~、
それに、半夏生がこれだけ見られるのはここしかないし。
さつきやつつじだったら、何カ所でも見れるから
分散されたりするのかもしれないし~。
お茶室は、詰め詰めでも20人は入れないと思うから
もうお庭の前にびっしり待ち人だらけで、慌てて食べて出たって感じ。
ツアーもすごい多かったのよ~、何組もいて、私がいる間だけでも4組きたよ~。
ツアーはスケジュールが小刻みなので滞在時間は短いんだけど
入れ換わりやってくるし。
びっくりしたのが、最初のツアーのコンダクターさん、両足院が10時からと
知らず9時40分にやってきて、両足院すぐ入ってと残り近辺でフリータイムで
10時40分集合って言ってるの。
開門時間くらいプロなんだから知っておこうよ~って、間に合ったのか心配^^
鎌倉でもそうだけれど、どこも混むものね~。
6月の花って、桜と紅葉に続き特に混むのかしら~。
でも、混んででも鎌倉は魅力があるから行ってみたいよ~♪

Commented by boheme0506image at 2017-06-28 09:30
primarosaさん、おはよう~♪
私、両足院へ行ったのはじめてなんですよ~。
少し前に、半夏生が咲いているのは見たんですけど、ここまでじゃないし。
今年の梅雨は雨が少ないから、快晴だと嫌だなぁ~って思ってたんですけど
雨でちょうどよかったです。
お庭に出る以外は屋根もあるし、ピーカンだったら撮りにくいかなぁ~って。
紫陽花もそうだけど、梅雨に咲く花は雨のほうがいいのかもしれませんよね。
ゆっくり見ながらお菓子がいただけたらよかっただけど~。
皆、同じ事を思っているとは思うんですけど
仕方ないですね~♪
Commented by boheme0506image at 2017-06-28 09:33
marucoxさん、おはようございます~♪
そうなんですよ~、でもこんなに近くで見たのははじめて。
白くなって、そしてまた青くなってしまうんですよね~。
色のせいもあるけど、これだけの数の群生は確かに涼しげにも
見えますね。
うちの親は、あまり食事等で季節感を大切にする人じゃなかったから
父が粗野な男だったし・・・
でも、今でもスーパーの鮮魚コーナーに行ったら
今年の半夏生は、何日とか書いてあって
宣伝はありますよ~。
今年は7月2日みたいですね~♪
Commented by yagisan123 at 2017-06-28 21:51
半夏生って、花の名前なんですね!
…それも読めないし(笑)
また一つ花の名前を覚えました。
葉っぱが白くなるなんて、なんて風流な花。

抹茶に和菓子で、優雅に庭を眺めて…と思いきや
苦労はあるんですね。
その騒がしさを画面に出さないところは素晴らしい。
Commented by boheme0506image at 2017-06-28 23:02
yagiさん、こんばんは~♪
そうですよね~、私もカメラを持たなかったら知らないところでした。
知ったのも、ここ数年前のことですし、読めないですよね~。
私、基本的にお寺に咲く花しか知らなくて、家庭のガーデニングの花は
まったく名前も知らない花オンチなんです。
白くなって、また緑になるから不思議ですよね~。
これだけ半夏生のお寺ってないし、期間限定だから混雑するのでしょうね。
これが、つつじやさつきだったら、見る場所の選択は色々あって
分散されると思うから~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by boheme0506image | 2017-06-27 11:26 | 京都スナップ | Comments(10)